2019年06月06日

劇的な変化の要因になるのは・・・。

こんにちは。しゃくことつづきまいです。

変化は1瞬.jpg

先日実家のある熊本に帰省していました。

理由は、膝の手術をした後の母が元気がなかったからです。

膝は半月盤を一部損傷したため内視鏡で一部分を取り除くというものでした。

「手術したらリハビリにしばらく通ってよくなるだろう」

病院に12年近く勤めリハビリをしていた私は思っていました。


ところが、術後1ヶ月、退院2週経っても、杖を付いて何とか家の中を移動している。

痛い痛いといって、ふさぎこみがちだと父からも聞きびっくりしました。

なので慌てて、バスを取り帰省しました。

帰ったときの様子は、
  • 窓のない暗い部屋でテレビを見ながら過ごしている。
  • 病院へ通院する以外は外に出ていない。
  • 1日の半分寝て過ごしている。
  • 車に長く乗るのは不安だから、孫の運動会(車で40分の距離)は断った

母はどっちらかというと
 じっとしていられない
 言うより先に動いてしまう
 安静ということができない

そんな人です。
なので母のこんな状態にどうなるかと思いました。

結果として、5日間滞在後の私が帰るときには

  • 孫の運動会にいけた!
  • 昼間は15分×4回ベッドに横になって運動と休憩する以外は寝室にいない
  • 買い物に一人で行くようになった
  • 朝6時から近くの公園の歩行コース200mを3週歩くようになった
  • 片道3時間かかる母のところへお見舞いに行こうというようになった
  • 駅まで車で送ってくれようとした

今では毎朝6時に歩いている報告LINEが来るようになりました(笑)

劇的な変化だと思います。
少しだけ治療的なこともやりましたが、何をしたかというと・・・

  • セルフケアを伝える(1回15分程度)
  • いい痛みと駄目な痛みを伝える
  • 腫れたり、浮腫んだりしたときの対処を伝える
  • 環境を変える(閉じこもりにくい明るい部屋に部屋を移動しました) 
これだけです。

変化にかかった時間としては、1日です。
2日目には買い物に行き、3日目には孫の運動会に行っていました。

一番時間がかかったのは、部屋を片付けることです(笑)

手術をした後でもすぐに変われます!

病気や怪我をしていない人であればもっと一瞬で変化が出ます。

最後までお読みいただきありがとうございました。


〜追伸〜
実は、つづきまいのメルマガ「My Natural」をはじめます!

具体的なケアの方法ややってみての変化などより詳しくコアな内容をお届けいたします♪

無料ですのでぜひご登録ください(^o^)

登録特典として、全7回で「女性が快適な毎日を過ごすための7つの鍵」をお届けします。


ぜひ、快適に過ごしたい女性の方も、元気な女性のサポートをしたい方も、

大切な方を元気にしたい男性の方もご登録ください♪

posted by ケアサロンNatural at 20:13| Comment(0) | しゃくのつぶやき